新潟ってどうなん?What is Niigata?

新潟市民による新潟の紹介!Introduction of Niigata by Niigata citizens

新潟市の車で行く海水浴場お勧め穴場スポットはここ!!

青山海岸海水浴場と小針浜がお勧め!

早速ですが、新潟市に車で来た場合のお勧め穴場海水浴場は「青山海岸海水浴場」と「小針浜」で決まりです。

近くに新潟県人気海水浴場の「関屋浜」もお勧めですが、せっかく車で来たならばこちらをお勧めします!

 

新潟の海水浴場ランキングはこちらから!

 

 

なぜお勧め!??その理由とは!?

お勧めの理由としては、駐車場が広く、国道402号線沿いなので、関屋浜よりも混雑を避けられて海水浴までの時短ができます。また、海岸は地元の方々のお力により、毎年ゴミ拾いをしてから海開きとなるので、とてもよく整備されており清潔感があります。海開き後においても、関屋浜は花火をする方々のマナーの問題で、花火の燃えカスなどが散乱していることもありますが、青山海岸海水浴場と小針浜は夜に花火をする人が基本的には地元の人なのでマナーもよく綺麗なままです。

また、関屋浜は市街地からのアクセスがよいため大勢の方が訪れますが、関屋浜のちょっと先の小針浜はそれほどでもなく、さらに浜辺も広いので快適に海水浴ができます。

海の深さでいうと、関屋浜は急に深くなるところがあるので注意が必要ですが、小針浜は広く遠浅なので子供たちを安心して遊ばせてられます。ライフセーバーも常駐しているので、いざという時にも安心です。

海水浴後はシャワーもあるので、遊び終わってから別の場所で遊んで帰ることもできるので本当にお勧めです。また、小針浜はテトラポットがないため、日本海に沈む夕日の鑑賞スポットとしても有名な市街ビーチで、こんな夕日の沈む美しいビーチのため、毎年8月には有名アーティストを招いて「日本海夕日コンサート」が開催されてます。この「日本海夕日コンサート」のときは、新潟のお洒落で美味しいお店が出店してくれて、最後には花火が上がって大盛り上がりするのが、最近では新潟の夏の風物詩になってます。

また、夕日が沈むだけではなく、佐渡島を一望できる砂浜なので、海水浴しなくてもおススメのデートスポットになるので夏の休日は多くの人でにぎわいます。

 

海水浴の帰りは「ふるさと村」がお勧め!!

 ずばり「ふるさと村」です。このふるさと村は新潟市国道8号線の黒埼にある道の駅で、青山海岸海水浴場や小針浜からのアクセスはとても便利なので、遊んだ帰りはぜひとも「ふるさと村」へ寄ることをお勧めします。

ふるさと村は「新潟県の総合案内所」であり、新潟グルメやお土産が揃っているので、県外から海水浴へ来た方は帰りにぜひとも立ち寄ってみてください。きっと新たな発見があるので楽しめますよ。

 

f:id:kenspiece:20190104164652j:plain

庭園では鯉のエサやりもでき、花畑や室内には子供向け大型遊具もあるので、地元のファミリーの憩いの場となっています。疲れた後はこんなものも食べられます。

f:id:kenspiece:20190104165255j:plain

ぽっぽ焼きは祭りの屋台でしか食べられないと思われがちですが、ふるさと村に行くと新潟名物のぽっぽ焼きが年中食べられます。
新潟にきたのであれば、ぜひ食べていただきたいグルメの一つです!!

 

 

以上、いかがでしたでしょうか。

新潟市の海といえば関屋浜がダントツの人気ですが、地元民としては海水浴するのであれば、お隣の砂浜がおススメなのでした!!